chia's note

備忘録。大切な想いや事柄を忘れないように



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
はるよこい :: 2013/02/24(Sun)

チラシ

こんなほのぼのとしたチラシを手にしたときから、楽しみにしていました。春待ち遠しいこの時期にはなかなかないコミュニティイベントです

町内、県内のみならず、県外からもお店が集い、マーケットが開かれました。雑貨屋さんや家具屋さん、お花屋さんにパン屋さん、カレー屋さん。ベーグル屋さんの前には長い列が…、たくさんの人と笑い声で会場があふれていました


買ったもの

さて、私がチェックしていたのは、福島からおいでの花屋さん。グリーンの種類が豊富とのことで、まっさきに向かいました。想像していたとおりオシャレでイイ感じのお店。観葉植物や多肉植物、リース、雑貨、切り花、どれもこれも欲しくなるものばかり


それともう一つ。ぽたじぇさんの『ジンジャーシロップ』。帰ってからさっそくお湯で割ってほっとジンジャー。あったまります。紅茶、炭酸水、焼酎割りもいいかも



いろんなお店が集い、コミュニティが生まれ、心が豊かになる感じ。こういうイベントがずっとずっと続くといいなあと思いました




スポンサーサイト
  1. kokoroサプリ note
財産 :: 2012/12/23(Sun)

転校し、二学期が無事に終了しました

先日の二者面談、担任の先生から、「いや~っ、転校してきたとは思えないほど、馴染んでいますよ~」「新しい学校に来てたくさんの不安もあったと思います。でも〇〇〇君のそばにはいつも誰かがいます。人を惹きつけるものをもっているんだと思いますよ~」


ホッとした


成績なんか、ど~でもよかった…。とにかく楽しく元気に登校してほしい、それが唯一の願いでした



転校を通し、子どもながらいろんな気持ちを味わい、乗り越えたこの二学期。これから生きていくうえで、大切な一つの財産になったと思います







  1. kenken's note
運動会 :: 2012/09/08(Sat)

運動会


転校して初行事は運動会
校舎建て替え工事のため、別な場所での開催


探した、探した…息子を
児童の数多くて




運動会よりも、クラスメイトたちとの様子の方が気になる、気になる
薄紫色の運動着にはなんとなくまだ違和感あるけれど、周囲の子どもたちには馴染んでいる

さびしさ不安、いろんな気持ちを乗り越えたんだろうなあ、息子なりに
転校で得たものは大きい








  1. kenken's note
転校生 :: 2012/08/20(Mon)


転校生になったことはありません。転校生を迎えたことしか経験ないです

転校生になった息子

その立場に立つ人にしか分からない感情を味わったんだろうなあと思います



数日前、『楽しみだ~。でも緊張もする』と私に話しました
『楽しみ』、その言葉に少しホッとしました



今朝、息子とふたりで学校へ行きました
なんとも言えない味わったことのない緊張感…





校長先生はじめ、先生方が温かく迎えてくださいました
職員室で、『○○小学校から来ました○○○○です。よろしくお願いします』と挨拶

そして、


いよいよ教室へ。わたしの役目はここまで。先生と廊下を歩いて行く息子の背をみながら『がんばれ。きっとうまくいく』と




午後3時過ぎ。ピンポ~ン。帰ってきました。いろいろ聞こうかと思っていたらまたピンポ~ン。


『誰や?』

『俺の友だち。』『遊びに行ってくっから』



『………。』



母の数か月にもおよぶ心配は一瞬であっけなくどこかへ




いっしょにいた母が『子どもなんてそんなもんだ』





『ふ~~~~ん』





まずは第一関門突破、でしょうか。いや、まだまだ安心はできません











  1. kenken's note
surprise :: 2012/08/12(Sun)

8月11日大安午前7時30分。引渡しのセレモニーが行われました
工務店の社長さん、常務さん、現場監督さん等がずらり勢ぞろい



心和ます、素敵なサプライズがふたつありました



まずひとつは…



じゃ~ん!!
サプライズ1


ウォ~っ!!我が家が可愛らしげなケーキになりました
お嬢はケーキに釘付け、思わず指が…



もう一つは超感動、涙のSurprise
スクリーンが設置されたお部屋へ案内され、映しだされた映像は、完成までのさまざまなシーンを編集してくれたストーリー


涙、涙、涙、、、。


なんと良い会社なんだ。なんて良い人たちなんだ。最後の最後までそう思わせてくれる工務店さんです
でも本当のお付き合いはこれからなんだって



これからも末永くどうぞよろしくお願いします







  1. 家づくり note
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。