chia's note

備忘録。大切な想いや事柄を忘れないように



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
眠~い春 :: 2008/04/02(Wed)

「春眠暁を覚えず」
中国孟浩然の詩の一部で、春の夜は眠り心地がよく朝になってもなかなか目がさめないという意味
でも、一般には「春は眠気が強く、なかなか目覚められない」といった意味で使われることが多いらしい

睡眠は季節によって大きく違い、夏は暑く夜が短いので睡眠不足になりやすい
逆に晩秋から冬にかけては睡眠時間が長い
春はというと…
春は季節の変わり目で、ホルモン分泌などにも変化が起こりやすい時
だから、疲労感が強く眠気やだるさを感じることが多くなるのだそうだ
また、新年度のスタートでもあり、入学、就職、職場での異動など身辺もいろいろと変化のある季節
考え事や心配事が増えて、寝つきが悪くなったり、熟睡できなかったり
だから、朝は眠く「暁を覚えず」ということになるのだそうだ

天候はもちろん、人の気持ちも揺れ動く季節、それも「春」なのだ




スポンサーサイト


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<そろそろ… | top | 今月のみつを>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chiasnote.blog133.fc2.com/tb.php/10-21cf9020
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。